NR-1000/1500

HOME >  商品ラインナップ >  NR-1000/1500
「闘う」セキュリティ 情報セキュリティWプロテクション
大切な情報はダブルで守る

最新の情報で複合的にセキュアな環境を保つUTMアプライアンス。

インターネットなどネットワークがビジネスの最重要インフラとなっている現在、インターネットと社内ネットワークの出入り口にはゲートウェイセキュリティが不可欠となっています。さらに、ネットワークの末端(エンドポイント)のPCに入っている情報を盗み出す攻撃が増えてきた最近の傾向から、エンドポイントセキュリティも大変重要です。
総合的な対策でネットワークを常にセキュアに保ちます。

最新の情報で複合的にセキュアな環境を保つUTMアプライアンス。

▲クリックで画像を拡大できます。

Case study ビジネスのあらゆるケースが劇的に変化します。

ビジネスのあらゆるケースが劇的に変化します。

▲クリックで画像を拡大できます。

Function 多彩な機能を搭載。

ルーターでガード
ゲートウェイセキュリティ

データ通信の内容や利用するアプリケーションデータを社内のネットワークに通過させるかを判定し、
不正なアクセスをブロックすることで、社内ネットワークへの不正侵入を防ぎます。

PCでガード
エンドポイントセキュリティ

【ウイルス対策】
高い検知力で、あらゆる侵入経路から、ウイルスの侵入を防ぎ、駆除します。

【不正プログラム対策】
ウイルス対策製品では見つかりにくい、スパイウェアなどのプログラムを検知、駆除します。

振る舞い検知

未知のウイルスによる攻撃を防ぐには、PCのプログラムにおける一般的な挙動ではない動作を検知、隔離することが重要です。NR-1000/1500では振る舞い検知機能を標準で実装し、攻撃を防ぐことが可能です。

グレーツール対策

ファイル交換ソフト(Winnyなど)を使用したことで個人情報や機密情報などが漏洩する事故が相次いでいます。これらのソフトウェア(グレーツール)は、会社に不利益をもたらす可能性が高いので、強制的に制限することが必要なのです。

USBファイヤーウォール

USBファイヤーウォール

▲クリックで画像を拡大できます。

USBメモリは手軽で便利なツールである反面、マルウェアを媒介させる危険なツールにもなります。USBメモリにデータを入れて持ち帰り自宅のPCで作業し、それを会社のPCに差した瞬間に、社内中にマルウェアが感染してしまう。こんな事例が本当に増えています。USBセキュリティなら、USBメモリの実行時に自動でスキャン。問題があれば、アラートでお知らせします。

導入事例はこちら
よくあるご質問
アンチマルウェアソフトインストールガイド